The-Thirdシステムが生き残り続けている理由

The-Thirdシステムが生き残り続けている理由

 ss

どうも

ハシモトです。

 

先日、

The-Third(ザ・サード)システムについて、

共有させて頂きましたが、大変多くの方の反響を頂きました。

 

というのも、

サードシステムを私のメルマガで

一番最初ご紹介させていただいたのが3年近くも前のことです。

 

はじめは「10名の方限定モニター」という形で、

検証・テスト運用もかねて行い、

それから定期的な募集を繰り返し

今では私の読者様、数百名の方が

お使いになっている安定したシステムです。

 

大元のシステム会社では、

毎月5~10%前後を安定し、

現在4年程運用し続けております。

 

私ハシモトも、

サードシステムの運用歴3年近くになりますが

これまでマイナスになることなく、

着実な右肩上がりを実現することができています。

 

既にお使いの方はお分かりかと思いますが、

安定した運用を続けることができているのも、

普遍的な相場環境を常に読み取り、

利益を狙えるところだけを狙っていくスタンスを取っており、

 

テクニカル・ファンダメンタルを含めた、

情報発信もシステム会社から毎週送られてきますので、

そちらを参考にしながら、極力リスクを排除して運用をしていく形です。
※情報発信のイメージはこちらです。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 system

 

リスクとなる相場では戦わない

 

このコンセプトを徹底して守った

運用をしているからこそ、

堅牢な資産形成システムとして、

これまで相場の世界で生き続けているのです。

 

昨今では、

「〇〇%・○○億」

といった大きな数字こそ目立つ業界に

なってしまいましたが、投資の本質は増やすことではなく、

大切な資産を失われないように守っていくことだと私は思っています。

 

ぜひあなたもそういったことを頭に入れ、

息の長い投資に励んでみてください。

 

こちらのブログでも

更新していきますので、

引き続き応援のほど宜しくお願い致します

 

それではまた!

 

 

ハシモト

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<