2月17日からの相場を徹底分析

2月17日からの相場を徹底分析

どうもハシモトです。

 

ものすごくどうでもいい話ですが、

今日は美容室へ行ってきました(笑)

 

 

はい、というわけで(笑)、

今日は明日からの相場について、

割りとガッツリと解説したいと思っています。

 

 

 

AUD/USD

まずはオージードルです。

 

個人的には少々わかりにくい動きをしていますが、

短期的な目線としては、下の画像のような動きが想定されるかと思います。

 

※クリックすると拡大します。

スクリーンショット_021614_032808_PM

 

と言っても、私としては

日足レベルでの売りのポイントを狙って行きたいですね。

 

スクリーンショット_021614_033959_PM

日足の直近の安値(1月24日)を割ってきたら、

積極的に売っていきたいです。

 

 

これはぜひ長期的に注目したいと思っています。

 

 

GBP/USD

さて、ポンドドルはどうでしょうか?

 

まずは日足を見てみましょう。

 

スクリーンショット_021614_034232_PM

 

日足では、上昇→レンジという流れが続いていたわけですが、

直近のレンジは、どうやら末広がりのようなチャートを作っています。

 

この形は私は好きじゃないので、

少なくとも買いでのトレードはしないと考えています。

 

では、短期的にはどうでしょうか?

 

スクリーンショット_021614_034542_PM

 

短期で見ても私は売り目線で待ちたいと思っています。

 

やはり、どう見ても上がりすぎているという印象がありますね。

 

どこかで落ちてくる部分を狙いたいと思っています。

 

 

EUR/USD

 

スクリーンショット_021614_034931_PM

日足では、レンジのような形を作っていますが、

まず直近では、

上のレジスタンスラインが意識される可能性が高いと見ています。

 

なので、そこまで行けばそこからの売りが狙えると思います。

 

短期的にはどうでしょう。

 

スクリーンショット_021614_035202_PM

 

短期的には買い方向の動きをしていますが、

私はやはり売り目線で見ています。

 

理由は単純に「上昇の勢いが弱まっているから」です。

 

ただユーロドルに関しては、少々わかりにくい動きを見せていますので、

ひとまずは様子見ですね。

 

 

USD/JPY

ドル円はどうでしょうか。まずは日足を見てみましょう。

 

スクリーンショット_021614_035531_PM

 

日足で見ると、下落も上昇も同じくらいの可能性がある、

という動きに見えますね。

 

上昇するならば、ひとまずは前回の高値(105.4)付近まで

上昇する可能性はあるかなと見ていますし、

下落ならば、まだしばらく下げてくる可能性があると見ています。

 

では短期的にはどうでしょう。

 

スクリーンショット_021614_035828_PM

 

短期的には、

黄色い矢印の動きの後の買い方向も十分可能性がありますし、

逆に、直近の下落がまだ続く、という可能性もあります。

 

ですので、上昇よりも下落のほうがチャンスとしては

早い時期にやってくると思います。

 

個人的には、今は売り目線ですが、

状況次第で買い目線に転換すると思います。

 

 

 

という感じで、相場を見ています。

よろしければ動画もご覧ください。

 

それでは明日から、良いトレードを!!

もしこの記事がお役に立てましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ