逆張りについて~パート1~

逆張りについて~パート1~

どうも、ハシモトです。

 

さて、昨日注目通貨としてあげていた

ユーロ円ですが、結果的には

思惑通りに逆三尊(ヘッド・アンド・ショルダー)が完成し、

137.800付近までの上昇が起こりましたね。

 

▼4時間足

スクリーンショット_073114_103317_AM

 

 

よろしければ昨日の記事も確認してみてください。

>昨日の記事

 

 

これはトレードされた方がいるかもしれませんね。

 

 

さて、本日の注目通貨は何でしょうか?

以下のボタンをクリックして確認して下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

 

さて今日から2回にわたって、

逆張りについてお話しようかと思います。

 

 

 

逆張りとは?

 

そもそも逆張りとは一体何でしょうか?

 

今動いている方向とは逆にエントリーすること?

トレンド転換を狙うこと?

 

定義という意味では色々とあるかもしれませんね。

 

それはともかく今回は、クイズを出したいと思います。

 

 

 

 

ハシモトからのクイズ

 

以下の図を見てください。

さて、どれが逆張りに当たるでしょうか?

※複数回答可です。

 

※クリックで拡大します。

逆張りAa

 

 

この中で逆張りとなるエントリーはどれか、

そしてその根拠を考えてみてください。
これについて、匿名投票を受け付けたいと思います。

みんなで色々な考え方を共有していきましょう。

 

ただこれは、簡単な図で時間足などの要素もなく、

また逆張りそのものの捉え方も人それぞれですから、

明確な答えという答えは無いということにしておきましょう。

 

とにかく「あなたなりの根拠」で、

どれが逆張りなのかを自由に考えてみください。

考えることが重要ですからね。

 

 

私の見解は、明日お話しますので、

それまで、じっくりと考えてみてください。

 

 

短いですが、今日はここまでです!

 

 

それでは今日も良いトレードを!!

 

 

記事がお役に立てましたら、

是非以下のボタンで応援をお願い致します。

※注目通貨もリアルタイム更新中です!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

 

相場格言

今日はこんな相場格言をお届けします。

 

マーケットの動きをコントロールすることは出来ないが、

マーケットに対して自分がどう反応するかは

自分でコントロールすることが出来る。

 

全くそのとおりですね。

当たり前ですが、ついつい忘れてしまいがちです。

 

相場は自分との戦いでもある。

ということですね。

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ