貯金が悪いわけではない。

貯金が悪いわけではない。

こんばんは。ハシモトです。

 

178

 

今日はちょっと興味深い記事を見つけたので、

紹介させていただきます。

 

それは、年代別の平均貯金額というものです。

>記事はこちら

 

 

このページの下の方に表がありますよね?

これを見て、今日の記事を思いつきました。

 

 

 

「お金は貯金するよりも投資した方がいい」

おそらくFXを知っている方ならこう思うのではないでしょうか?

 

貯金より投資だ、と。

 

 

確かに、FXで勝てるようにさえなってしまえば、

貯金なんてバカバカしくなるかもしれません。

 

 

でも、先ほどのページでご紹介した貯金額を見てみると、

そうも言ってられないですね(笑)

 

 

貯金を投資に回すという発想

要するに、貯金がある程度貯まったら、

それを元にFXを始めるという発想です。

 

少ない資金から増やすという発想ではなく、

まずは堅実に貯金して、その貯めた資金で、

最初から大きな金額を稼ぐという発想です。

 

 

おそらくこれには賛否両論あると思います。

 

 

お金が無いから投資で頑張って増やそうとしてるんだ!

 

と思う方もいると思います。

 

 

しかし・・・。

 

 

例えば、40代の方の貯金額の平均は1000万円を超えています。

まぁ中央値の方が信ぴょう性がありそうですから、

そうだとしても600万円ありますね。

 

 

例えばそのうち300万円をFXの口座に入れてトレードするとします。

その場合、300万円あるわけですから、

1回のトレードリスクを1%とすると、3万円です。

 

 

一回のトレードで3万円負けても、1%の損失ということです。

 

 

ということは、

一回のトレードで2万、3万、もしくは5万、10万という

金額を得るトレードが可能という事にもなりますね。

 

 

 

しかも、万が一その資金を全て失っても貯金が300万円あります。

これは十分ですね。

 

 

すると、例えば頑張って絞り出した10万円を使って

トレードする場合に比べて、圧倒的に有利な状況ということができます。

 

 

精神的にも断然有利ですからね。

 

 

まぁこれは一例ですから、そんなに貯金が無いという人も多いでしょう。

ただ、考え方としてこの発想は間違っていないと思います。

 

 

全財産が10万円というよりは、

100万円の貯金をしたあとの10万円の方が、

精神的にも余裕がありますよね。

 

 

そういう発想です。

 

 

もちろん、金銭的な事情は人それぞれですから、

その辺りについてはあまり深くは論じません。

 

 

 

 

とにかく今回はそんなお話をしてみました。

 

 

最後に

それにしても、多くの方は20代から働いて、

働いて働いて・・・それで定年頃に残る貯金が

平均的に1200万円ですか。。。

 

むしろそんなに無い人の方が多いですよね?

 

なんか悲しくなります。

定年まで何十年も頑張って働いてきたすごい人達なのに、

金銭に苦しむなんて・・・。

 

こういう国の構造を何とかしてほしいものですね。

 

 

・・・でも、そんなこと言っていても始まりませんから、

絶対にFXで勝てるようになって、豊かになりましょうね!

自分の力で幸せをつかむんです!

 

 

それでは、今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

 

 

もしこの記事がお役に立てましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<