FX 実践的なダウ理論の考え方とは?

FX 実践的なダウ理論の考え方とは?

どうも、ハシモトです。

 

今日は、注目通貨の解説と、

ダウ理論についてお話したいと思います。

 

改めて、

――実践的なダウ理論とは何なのか?

ということについてお話してみようと思います。

 

 

実践的にダウ理論を考える

ダウ理論とは、チャールズ・ダウという人が提唱した

市場の値動きに関する理論です。

 

その中でも実践でよく使われる考え方は、

 

高値と安値の切り上がり・切り下がりによって

トレンドを定義する

 

というものです。

 

図を見てください。

※クリックすると拡大します。

02.19

 

これは上昇トレンドの場合です。

下降トレンドはこの全く逆、つまり、

 

高値と安値が切り下がっていて、

最後の安値を切り下げたところから、

下降トレンドが確定する

 

ということになります。

 

 

図に示したように、実践では、

 

高値を切り上がったら買いエントリー

安値を切り下げたら売りエントリー

 

という考え方が基本です。

 

 

もし現在、勝てていないということでしたら、

まずはこの考え方を徹底的に突き詰めると良いと思います。

 

 

そうすると自然に「高値・安値」を意識するようになります。

それによって相場の見え方が劇的に変わります。

 

 

是非この考え方を忘れないで下さい。

 

 

 

今日の注目通貨

ハシモトの今日の注目通貨を見るには、
以下のボタンをクリックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

※ランキングの説明文の部分に「注目=〇〇」という形で表記されています。

 

 

注目通貨の動向

この注目通貨は、他の通貨の動きによっては、

大きく下げる可能性があると見ています。

 

もちろん、関連通貨の動きによっては、

あまり動かないかもしれません。

 

1時間足の画像を見てください。

 

スクリーンショット_021914_051018_PM

 

今は下落に傾きつつあります。

ただ、関連痛化であるドル円の動きによっては、

下落しきらないという可能性もあります。

 

その辺りは両者を注目しながら見ておきたいですね。

 

 

個人的には一度売りでやりましたが、

この後はどうなるでしょうかね。

 

 

それでは今日はこの辺で失礼します!

 

もしよろしければ、動画版をご覧ください。

 

 

 

 

もしこの記事がお役に立てましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ