下落→もみあい→下落

下落→もみあい→下落

こんばんは!

今日はある下落のパターンを解説してみようと思います。

 

動画撮影しましたので、

よかったら観てやってください^^

テクニカルの基本的な考え方

動画でも言っていますが、

テクニカル分析の基本的な考え方として、

 

保合いは直近の方向と同方向へ抜けやすい。

 

というのがあります。

 

 

これがまさに現れているのが動画の場面なのですが、

1つだけ注意点があります。

 

これも動画で述べていますが、ダマシについてです。

 

 

このようなもみあいから下落した後に上昇に転じる場合、

その勢いから一気に上昇することが多く、

凄まじいダマシにあうことがあります。

 

 

これをなるべく避けるために

戻り売りと呼ばれるやり方があるわけですね。

 

 

ちなみに動画の時点では15時半くらいですが、

その後相場がどうなったのか、

ご自身で確認してみると良いかもしれません。

 
もしこの記事がお役に立てましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ