ローソク足とラインチャートを併用して相場認識に役立てる

ローソク足とラインチャートを併用して相場認識に役立てる

どうも、ハシモトです。

 

本日二回目の更新です(笑)

 

そもそも、なぜ今日は2回更新なのか・・・

その理由も含めてお話します。

 

 

第四回人気投票

好評実施中の人気投票ですが、

今回もたくさんの方が投票してくださっています。

 

まだ投票されていない方は、

今後の記事の参考にさせていただきますので、

是非とも投票してみてください。
 

年齢や性別等は入力しなくてもOKです。

ローソクとラインを共存させて相場認識に役立てる

 

今回、二回の更新を考えた理由は単純で、

話したいことがたくさんあったから(笑)

 

これだけです(笑)

 

今回は、相場解説も簡単に行いつつ、

相場認識に役に立つ「ある方法」をお伝えします。

 

早速、動画をご覧ください。

 

 

動画でお話したとおり、

ローソク足にラインチャートを共存させるには、

簡単に言ってしまえば、

移動平均線を期間1として設定するだけです(笑)

 

 

もうすでにご存じの方法だったかもしれませんが、

これをやると、高値と安値という概念や、

レンジ相場・トレンド相場の認識がしやすくなる

事がありますので、是非活用してください。

 

 

もし、「わからない」という場合は、

やる必要はないと思います^ー^

やはり、合う合わないというのは

トレードには付き物ですので(笑)

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

今日の注目通貨

ハシモトの今日の注目通貨を見るには、
以下のボタンをクリックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

※ランキングの説明文の部分に「注目=〇〇」という形で表記されています。

応援クリックをしてくださる方が増えてくれると嬉しいなと思って、
こんな試みをしています(笑)

でも、1日1クリックするだけですので、注目通貨を知るついでに、

ギブアンドテイクの精神でクリックをよろしくお願いします(笑)

注目通貨の動向

今日はこの通貨に注目しています。

 

これによって、私がトレードしている通貨も

影響を受ける可能性がありますので。

 

この通貨は現在、日足レベルで上昇傾向にはありますが、

短期的に一旦押し目を作る下落があるのではないか

考えていました。

 

しかし、すでに動画でもお話していたように、

高値を更新し、上昇継続となりました。

 

▼1時間足

スクリーンショット_040814_053808_PM

 

 

ただやはり、あまり強く上昇し過ぎると、

今度は押し目が無いという状況になってきますので、

売り狙いも視野に入れつつ、

目線は上昇で見ておきたいと思います。

 

ぜひ注目しておきたいですね!

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ