FXで大負けするとき

FXで大負けするとき

私がFXで大負けした時の話をします。

 

 

それは、私がFXを始めた頃の話です。

当時世間では、「FXは稼げる」という話が盛り上がっており、

何を隠そう、私もそれをきっかけにFXに参入しました。

 

 

「さぁ稼ぐぞ!」

と意気揚々とトレードを開始した私ですが、

最初は調子よく勝つことが出来ていました。

 

 

しかし・・・

 

 

何も知らないド素人がFXで勝ち続けられるわけもなく・・・

2ヵ月後にはトータルで50万円以上の損失を出してしまいました。

 

 

その一部がこちらです。

負けたときの損益画像01

 

 

 

私はパソコンの前に立ち尽くすしかありませんでした。

FXを始めてたった2ヵ月でFXの恐ろしさを身を持って体験することになりました。

 

 

 

負ける時の心情

FXで負ける時の心情ってどんなものでしょうか?

 

買いで入っていたら、

「頼む!上がってくれ!」と言い続け、下がって終了。

 

売りで入っていたら、

「頼む!下がってくれ!」と言い続け、上がって終了。

 

 

つまり、神頼みになってしまっているんですよね。

 

 

そんな都合の良い祈りではFXの女神様も勝たせてくれるはずがありません(笑)

 

 

 

あなたも、神様に頼らずにトレードできるようになりましょう!

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ