短気は短期の方が向いている?

短気は短期の方が向いている?

こんばんは!ハシモトです。

 

相変わらず夏ですね(笑)

 

 

今日は時間足を選ぶ理由に関してお話します。

FXを行う上で時間足の選定は必ず通る道ですが、

それぞれどんな理由で選んでいるでしょうか?

 

 

時間足を選ぶ理由

長期時間足を選ぶ理由としては、

 

◆精神的ストレスが無いから

◆チャートを見る時間がないから

◆一回のトレードが大きな利益になるから

 

などという理由があると思います。

 

 

一方、短期時間足を選ぶ理由としては、

 

◆長時間ポジションを持ちたくない

◆小さな利益をコツコツと積み上げたい

◆せっかちなので、待つことができない。

 

といった理由があるかもしれません。

 

 

中でも私が最も気になるのは、

――せっかちなので、待つことができない。

という理由です。

 

 

短気だから短期

「気が短いから短期時間足で勝負する」

という方は結構多いと思います。

 

しかし、その考え方で時間足を選んだ場合、

思わぬ悪循環に陥る可能性があります。

 

 

なぜなら、待てないせっかちな人が、

トレードで大成するとは思えないからです。

 

 

例えば、「自分は短気だから」と言って、

1分足でのトレードを決意したとします。

 

しかし、1分足でサクサクと利益を積み上げる予定が、

損失ばかりが拡大していきます。

 

 

その理由は簡単です。

短気で待てない人は、日足だろうと1分足だろうと待てないからです。

 

 

それが真実です。

 

 

待てない人は何をやっても待てないので、

まずは待つことを意識づけすると良いと思います。

 

 

トレードでは、自分の感情をさらけ出すのではなく、

相場に合わせて「待つ」ことこそが勝利への近道だったりしますからね。

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 
もしこの記事がお役に立てましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ