手段と目的

手段と目的

どうも、ハシモトです。

 

昨日注目していたドル円のフラッグについては、

午前の時点では、上方向にブレイクしています。

 

▼ドル円1時間足

スクリーンショット_092514_061418_AM

 

今日はアメリカの指標もありますが、

個人的にはそれほど強く意識するほどの

指標発表ではないと判断しています。

 

 

 

それでは今日の本題です。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

手段であって目的ではない

これは色々な世界で言われることですが、

FXでも同じように、

「手段であって目的ではない」

ということが言われています。

 

 

これは私も本当にその通りだと思っています。

 

 

しかし、どういうわけか、

この事をついつい忘れてしまうものなんですね。

 

 

そもそもFXをやる目的はなんでしょうか?

 

 

もちろん、お金を稼ぐためですよね。

その先に、夢の実現や家族孝行など、

様々な目的があるのだと思います。

 

 

つまり、

“労働”という手段以外でお金を稼ぐこと

目的としているわけですね。

 

 

その一つの【手段】としてFXを選んでいるのです。

 

 

あくまでも手段であることを忘れてはいけません。

では、一体なぜ忘れてしまうのでしょうか?

 

 

 

目的を見失ってしまう理由

この理由の一つとして、

「現状で勝てていないから」

というのがあると思います。

 

 

これが本当にやっかいな問題で、

 

勝てないからFXの勉強を頑張るが、

その勉強に夢中になっているうちに、

FXを始めた最初の目的をつい忘れてしまう

 

という事態を招くことがあるのです。

 

 

勉強でつまづいた時や、

連敗で精神的に辛い時に、

お金を稼ぐためにやっているはずのトレードが、

トレードそのものが目的になってしまう

という場合があるのです。

 

 

一旦トレードから離れて、

最初の目的を思い出すことです。

 

 

「初心忘るべからず」です。

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをそれぞれご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

>パワーアップレポート~第二弾~

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ