勉強の方向性を間違えてしまう人間の心理

勉強の方向性を間違えてしまう人間の心理

さて、前回の続きです。

 

前回の記事を見逃した方はこちらからどうぞ。

→前回の記事

 

 

 

続きの今回は、

勉強の方向性を間違えてしまう人間の心理についてです。

 

 

何がキッカケで道を誤ってしまうのか??

 

FXを勉強しながら実践もして、

どんどん成長していっているはずなのに、

なぜか勝てるようにならない。

 

 

そればかりか、

どんどん負けるようになってきた気がする・・・。

 

 

 

こんな風に思うことは珍しくありません。

 

 

 

このように道を間違えてしまうきっかけは、

ほとんどの場合が、勝てなかった時の心の弱さにあります。

 

 

 

人間という生き物は、

負けている時や自分が落ち目の時には、

精神的にも弱くなりがちです。

 

 

 

例えば、

FXで負けている時に他の手法の存在を知ると、

コロッと簡単に浮気してしまうものです。

 

 

あなたにも経験がありませんか?

弱っている時ほど誘惑に負けやすいという経験。

 

 

 

FXでは、それがキッカケで手法めぐりを始めてしまう事が多いです。

 

 

 

迷路の攻略法

あなたは、迷路を確実に攻略する方法を知っていますか??

 

235

 

簡単なことです。

 

一つ一つの道が正しいかどうかを順番に試せばいいのです。

 

 

間違えた道を選んだら行き止まりになりますから、

「その道は間違いだ」ということを学習することが出来ます。

 

 

そして、次の道を試します。

 

この繰り返しでゴールへとたどり着くのが最も安全で確実と言えますね。

 

 

 

 

FXの場合も同じで、1つの方法を試すなら、

まずは行き止まりにぶつかるかどうかを試してみて、

それから次の方法を考えてみましょう。

 

 

 

当たり前ですが、

少し負けただけですぐに手法を変えてしまってはいけません。

 

 

迷路の道を一つ一つ確かめなければいけないのに、

少し進んでダメそうだったら引き返して別の道へ。

とならないように、まずは1つをきちんと確かめることが重要です

 

 

負けている時に心が折れそうになったら、

一度トレードから離れて冷静な自分を取り戻すまで待ちましょう!

 

 

 

 

 

そんなこといったって・・・

「・・・そんなこと言っても、じゃあどこまで勉強したら行き止まり?

どこまで検証してダメなら行き止まりって判断するの??」

 

 

という疑問が湧いてくることでしょう。

 

 

 

確かに、その判断が難しいからこそ迷ってしまうんですよね。

 

 

 

でも、まずはやってみてください。

 

 

例えば、ある手法を試すなら、

とりあえず最初は1カ月間、しっかりとやってみましょう!

 

 

それが続いたら今度は同じ方法をもう2カ月、計3カ月やりましょう!

それでも何も希望が持てなかったら、

次の方法を考えてみてください。

 

 

 

ゴールが見えずにダラダラと続けるより、その方が良いかもしれません。

その間に学ぶことはかなり多いと思いますから、

気が付かぬうちにゴールに近づいていることでしょう!

 

 

まずは1カ月、試してみてください。

(健康食品の広告みたいですね(笑))

 

 

 

 

今回の一連の記事が、今勝てなくて悩んでいる方にとって、

少しでも勇気づけになれば嬉しいです^0^

 

 

 

 

それでは今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 
もしこの記事がお役に立てましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ