信号待ちの人たち

信号待ちの人たち

どうも、ハシモトです。

 

今日は雇用統計ですので注意してくださいね。

 

今回は、信号待ちをしている人を観察して

ふと思ったことをトレードに関連して書きたいと思います。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

応援および注目通貨のチェックを

していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

信号が青になる瞬間

027100

 

信号待ちをしている時、

先日ふとあることが気になったんです。

 

青になる直前に、

歩き出す人や動き出す車があるということです

 

 

よく考えてみると、

急いでいるとは言っても、

その数秒程度では

それほど差がでないのでは?

と私自身は思ってしまうのですが、

 

 

それ以上に、そういう人達の中には、

心にゆとりがない人もいるのかな

感じたわけです。

 

 

あと数秒待てば青になるのに、

それを待たずに歩き出すというのは、

そういう人もいるのかなということです。

 

よくよく考えてみると、

お店やイベントの行列などで、

開店した瞬間、まだ1人もお客が入れないのに

前に詰める人がいますよね?

これと同じかもしれませんね。

 

 

 

そんなことを考えながら、

先日エレベーターに乗った時、

扉が自動的に閉まるのを待たずに、

「閉める」ボタンを押している自分がいました(笑)

 

数秒待てば閉まるものを、

待てずに閉めていました。

 

 

どちらが良い・悪いなどという話ではありませんが、

これをFXに置き換えると、

待てないというのは非常に悪いことになります。

 

 

 

もう少し待てばもっといい形になるかもしれないのに、

待てずにエントリーしてしまう。

もう少し待てばもっと利益が乗るかもしれないのに、

待てずに利確してしまう。

 

 

こうしたことは、

欲求や気が短い事が原因の場合が多いです。

 

特にトレードをするにあたって心にゆとりがない人は、

このような行動を取ってしまいがちです。

 

 

「当てはまるなぁ」と感じた方は、

是非注意してくださいね!

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。
>黄金のチャートパターン~実践編~

>黄金のチャートパターン~理論編~

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ