ポジポジ病の真相

ポジポジ病の真相

どうも、ハシモトです。

 

 

さて、今回はポジポジ病に関するお話です。

 

まずは以下のボタンをクリックして

応援および注目通貨のチェックを

していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

ポジポジ病の真相

「ポジポジ病」という言葉は

トレードをしていれば必ず耳にすると思います。

 

耳するだけでなく、経験もしますよね?

 

 

 

でも・・・

その「真相」って考えたことありますか??

 

 

 

これまで私も何度かポジポジ病については

お話してきたのですが、

やはりこれが永遠のテーマ」というほどの事態に

なっている方も多いようでしたので、

 

是非改善して頂くためにも、

改めて「真相」というのを考えてみました。

 

 

 

格言にみる真相

「真相」なんて少し大げさに言いましたが、

「これがポジポジ病の真相なのでは?」

と感じさせられたのは、

ある「相場の格言」があったからなんです。

 

 

その格言とは、

運を待つは死を待つに等し

 

この格言です。

 

 

もちろん、ポジポジ病の原因は人それぞれですが、

この格言を見た時に私は、

「ここにポジポジ病の真相が隠れているのでは?」

と感じたのです。

 

 

どういうことかと言うと、

ポジポジ病になっている時、

つまり「何度負けても繰り返しエントリーしてしまう」

という時には、精神状態の一つとして、

 

「これが運良く利益になってくれないかなぁ」

という、一種の「運任せ」をしている事が

あると思うんです。

 

 

心当たり、ありませんか??

 

 

 

確かに、トレードスタイルの一つとして、

「とりあえず軽くエントリーしてみる」

というスタイルはあります。

 

 

しかしこれは、ポジポジ病とは全く異なり、

きちんとした分析やルールに基づいた

「チャンス」に対してリスクを負っている行動であって、

「運」は一切エントリー根拠にはならないわけです。

 

 

 

「ポジポジ病」というのは

精神状態が原因だと思いますから

「トレードを運任せにしていませんか?」

という問いに対して、ハッと思われる方が

少しでもいてくだされば良いと思って

今回のような記事を書きました。

 

 

「ここでドカーンと利益になってくれたらいいなぁ」

などという考えでエントリーしていては、

宝くじを買う精神と同じになってしまいます。

 

宝くじには勝つための具体的な技術はありませんが、

FXにはあるわけですから、

是非それを身につけようじゃないですか^ー^

 

運で勝負する「ギャンブラー」ではなく、

技術で勝負する「トレーダー」になりましょう!

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。
>黄金のチャートパターン~実践編~

>黄金のチャートパターン~理論編~

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ