トレード以外の時間の使い方

トレード以外の時間の使い方

どうも、ハシモトです。

 

今回は、トレード以外の時間の使い方ということで、

メンタルについての記事をお届けします。

 

まずは以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。

※注目通貨も毎日更新しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

トレードしない時間をどう過ごすか

FXのトレーダーといえど、

常にチャートに張り付いているわけではありません。

 

 

イメージ的には、

常にたくさんのモニターをチェックして、

トレードばかりしている

というイメージかもしれませんが、

そうでないトレーダーもたくさんいます。

 

 

むしろ、どれだけ多くのモニターを設置していても、

それだけトレードをしているかどうかは、

また別のお話になります。

 

 

つまり、トレーダーは常にトレードをしているのではなく、

どちらかと言えば、

トレード検証や過去チャート検証に

時間を割いている場合が多いのではないかと思います。

 

 

ですから、

「トレードをしない時間」

いわゆる「待ち」の時間をどのように過ごすか、

というところもトレーダーとしては

非常に重要なことになってくると思います。

 

 

トレードしない時間の過ごし方

トレードしていない時間に何をするのかは、

もちろん自由なわけですが、

 

例えば、仕事が平日の休みで、

チャートを見る時間がある時に、

チャートを観ていてもチャンスが無い場合はどうするでしょうか。

 

 

「チャンスを無理矢理探す」というのは、

最もやってはいけない行動の例ですが、

その間、やはり過去チャートの検証や

自身のトレードの検証などを

やる人はやっているわけです。

 

 

こうした地道な努力こそ、

トレードでは将来的に大きな味方になってくれます。

 

 

もちろん、逆の場合もあって、

「トレードしない間はリラックスに焦点を当てる」

という場合もあると思います。

 

これはこれで、

トレーダーとしてのメンタルを保つために

必要なことですから、

それが必要と感じるときは

思う存分リラックスすることに集中してください。

 

 

 

私も昔、父から同じようなことを言われました。

 

「勉強する時は一生懸命勉強をしろ。

遊ぶときも一生懸命遊べ。」

 

子供ころに言われたことなので、

当時私は「一生懸命遊ぶってなんだろう?」

と思っていましたが、今ならその意味がわかります(^_^)

 

 

FXのトレーダーとして必要なことを、

一切惜しまずにやっていくことこそが、

勝てるトレーダーになるための

最短ルートなのかもしれませんね。

 

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ