トレードが退屈しのぎに・・・?

トレードが退屈しのぎに・・・?

こんばんは!ハシモトです。

 

 

今日は、愛読書であるメンタルコーチの本を読んでいました。

 

IMG_0011

 

今日はその中から、

非常に参考になる部分について取り上げます。

 

 

退屈に対する嫌悪感

 

トレードが楽しいと思える人は、

トレーダーとして成長しそうなイメージがありますが、

実はそうでない人もいます。

 

それは、

楽しさというよりも“退屈したくないから”トレードする

という人です。

 

――退屈するのが嫌だから、ついついエントリーしてしまう。

 

これが当てはまる人は、要注意です。

 

 

無駄なエントリーが増えて、無駄な損失を繰り返す前に、

必ずやめるようにしましょう!

 

 

退屈を味方につける

 

確かに、せっかくトレードする時間が取れて、

チャートを開いたのに、チャンスが無い・・・となると、

 

退屈ではあります。

 

 

「待つことが重要」ということもわかっているんだけど、

せっかくトレードの時間を取ったのに無駄にしたくない。

 

という気持ちから、ついついエントリーしてしまうのです。

 

 

しかし本来、勝つためには待たなければいけません。

 

 

ではどうすればいいのか?

 

 

退屈を「我慢するもの」ではなく、

「楽しむもの」にすればいいのです。

 

 

チャートに張り付いてじっとチャンスを待つのではなく、

心の平穏を保つことを意識して、

心が平穏であることに喜んで楽しい気持ちで待つ。

 

 

これができれば、

今後無駄なエントリーとはほぼ無縁になるでしょう。

 

 

もちろん、いきなり今日から実践できるような

簡単なことではないかもしれません。

 

 

それでも、努力して身に付ける価値は

絶対にあると思います。

 

 

是非チャレンジしてみてください。

 

 

まずは心を静めるトレーニングをするのが

良いかもしれませんね。

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

もしこの記事が役に立ちましたら、

応援の意味を込めてクリックしてくださると嬉しいです。

よろしくお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ