すべてを捨てる

すべてを捨てる

どうも、ハシモトです。

 

さて、今日はまっさらにする勇気についてのお話です。

 

まっさらにする勇気とは、具体的には、

 

自分が今まで培ったものをすべてなかったことにする勇気。

 

です

 

 

あなたには、その勇気があるでしょうか。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

今日の注目通貨をチェックしておいてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

自分の頑張りを否定できない。

人間は、自分が頑張ったことを自分で認めたい、

または否定されたくない生き物ですね。

 

007

 

ある意味それは当たり前で、誰でもそうだと思います。

 

 

一生懸命作った何かを誰かに否定されたり、

頑張ってきたことが間違っていたと気づいたり、

 

そんなことがあると、自分そのものを否定された気がして、

少なくともいい気持ちはしませんよね。

 

 

でも現実がそんなに甘くないということは、

あなたもすでにご経験されていると思います。

 

 

 

つまり、時にはそれを自ら否定することも必要なのです。

 

 

 

それをしないと、成長することができないからです。

少なくともトレードでは、このことが特に重要なんです。

 

 

 

勝てていない手法にすがってはいけない。

FXに本気で取り組む人は、本当にいろいろな勉強をして、

色々なトレード手法などを検証したりしていると思います。

 

ただ皮肉にも、その勉強の過程が、

成長を止めるきっかけを作っていることがあります。

 

 

つまり、ある手法で少し成績が良かった経験があると、

その手法を信じて疑わないという段階です。

 

 

この段階に入ると、自分の手法が自分の“核”となり、

新しい知識が入ってきても、

自分が持っている手法のほうが優れていると判断し、

もはや新しい知識や手法は受け入れられない体質になっているのです。

 

069

 

 

これこそ、頑張ってきた自分を否定したくない心理が

働いている状態です。

 

 

ここでハシモトから一喝です!!

 

 

少なくとも、現在勝っていないのであれば、

色々な手法や知識に耳を傾ける努力も必要です。

 

 

これは一見、目移りしていていけないこと

というように感じるかもしれませんが、

実はとらえようによってはそうでもありません。

 

 

なぜなら、勝てる手法というのは、

似ているものが多いからです。

 

 

これは、エントリーする場所が

非常に似通っている事が多いということです。

 

 

 

ですから、相場の本質として入るべき場所は

ある意味では決まっているようなものなのです。

 

 

それを色々な角度から

勉強することで気がつけたのなら、

それはあなたの一生の財産になります。

 

 

 

一度すべて捨てる。

 

ここまで話してきたように、

トレードで勝てるようになるまでの過程では、

色々なことを勉強する、

受け入れる努力が必要です。

 

 

もちろん、目移りして

ノウハウコレクターになってはいけません。

 

 

きちんと客観的な視点で勉強し、

その本質を理解するようにしてください。

 

 

 

必ずどの手法やテクニックにも、

共通点が見えてくるはずです。

 

 

これは誰かから教えられるものではなく、

自分で気が付かなければならない点です。

 

 

一度気がつけば、

一気に核心に近づけると思います。

 

 

 

是非一度まっさらにする勇気をもって、

改めて色々と学んでみてください!

 

 

 

 

遠回りに感じるかもしれませんが、

急がばまわれというように、

実は近道かもしれませんよ^ー^

 

 

今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

 

 

 

相場格言

さて、今日は格言をお届けします。

 

知識は本でも学べるが、

勘は実戦で強くなる。

 

今回のお話はある意味この格言に近いですね。

知識ではなくて、感覚的に理解を

しなければならないこともあるということですね。

 

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ