「待て!」に対する犬の行動

「待て!」に対する犬の行動

どうも、ハシモトです。

 

今日は雇用統計ですから、

それまでは様子見でも良いと思います。

 

というわけで今回の記事は、

犬に例えたトレードの重要ポイント

お話しようと思います。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

今日の注目通貨をチェックしておいてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

「待て」に対する犬の行動

a1400_000058

 

私も昔、実家で犬を飼っていて

「待て」という芸を教えたりしていました。

 

 

「待て」と言われた犬は、

基本的にはある程度の時間を

待つことができますよね。

 

本当に賢い犬ならば、

いつまでも待っているかもしれません。

 

 

一方で、

「待て」という事をわかっていない犬は、

大好きなエサを目の前にして、

「待て」と言われても、

すぐに飛びついて食べてしまいますね。

 

案外そういうところも

可愛かったりするものですが(笑)

 

 

実はこの例は

トレーダーにも全く同じことが言えます。

 

 

トレーダーに対する「待て」

何度も言うようですが、

トレードでは待つことがメインになります。

 

つまり、自分自身に「待て」と言い聞かせるわけです。

 

 

その「待て」に対して、

自分をコントロールして待つ事ができる人と、

目の前の事に気を取られて待てない人とでは、

トレード成績に大きな差が出ることでしょう。

 

 

より具体的に言えば、

・エントリーチャンス

・利益確定のタイミング

この2つに関しては、

待てない人が損をする典型的な場面です。

 

 

 

つまり、トレードではある意味、

自分自身に対して「忠犬」でいなければいけない

ということかもしれませんね。

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ