「一貫性」のお話

「一貫性」のお話

どうも、ハシモトです。

 

昨日、突然具合が悪くなり、

「どうやら風邪をひいたみたいだ」と思っていたら、

症状から見るにウィルス性胃腸炎みたいです。

 

そのため、

メールの返信が数日遅れてしまう可能性がありますので、

ご了承いただければと思います。

 

というわけで今日は、以前お届けした記事を

再度お届けしたいと思います。

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

トレーダー心理のバイブルとも言われる、

『ゾーン 相場心理学入門』というオーディオブックから、

「一貫性」についてのお話を、私の解釈でお話したいと思います。

 

 

私もこのCDからは多くのことを学びました^^

 

今日も応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

トレーダーの最終目標

118

 

このCDの中で幾度と無く出てくる言葉として、

一貫して成功するトレード

といった言葉が出てきます。

 

これがトレーダーとしての最終目標だということです。

全くそのとおりですね。

 

一時的な利益ではなく、

継続的に一貫したトレード成績を残す。

 

これがトレーダーとしての最終目標であり、

継続的な目標でもあると思います。

 

 

これを確立するためには、

「心の環境を形成する」必要があるというわけです。

 

 

要は「トレーダーとしてのメンタルを確立する」ということですね。

 

 

CDの中では、

最上級のトレーダーは、トレーダー的な心構えがあって、

連勝によって自己陶酔したり、過信したりということを防ぐ術を知っている、

といったことが語られます。

 

 

多くの負けているトレーダーがする思考とは、

全く逆を言っているということです。

 

例えば、

トレードに対する恐怖心が拭えない

情報を自分の都合で曲げる

自分の分析を無理に正当化する

 

などが挙げられますが、

このようなことが日常的にあると、

到底「一貫して成功する」ということは出来ないわけですね。

 

021

 

なかなか難しいポイントですが、

だからこそ、ここに対しては真剣に向き合う必要があるわけです。

 

 

では、そのためにはどうしたら良いのでしょうか??

 

 

 

姿勢や願望、執念

多くの人は、トレードで負けるのは、

相場について自分の知らない事実があるためだ

と考えがちですが、

「実際には違う」と著者は言います。

 

つまり、精神的な要因こそが全てだと言います。

 

答えは自分の中にあるということですね。

 

184

 

もちろん、これには例外があると思います。

例えば、トレードについてまだ学び始めたばかりであるとか、

トレード方法もよくわからないという方は、

当てはまらないかもしれません。

 

 

しかし、

「トレードもある程度経験し、それでもどうしても勝てない」

という方の場合は、

この精神的要因がかなり大きいのです。

 

 

つまり、

トレードに対する「執念」

成功したいという「願望」

学習する「姿勢」

というのが、影響してくるということですね。

 

 

 

「一貫して成功するトレード」を確立するために、

是非今一度考えて見てはいかがでしょうか??

 

 

最後に、ある言葉をこのCDから一部引用させていただきます。

 

私たちが探し求めている「一貫性」というのは、

私たちの心の中にある。マーケットにはないのだ。

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!!

 

 

 記事を読んでいただいたら、

以下のボタンをクリックして

応援してくださると嬉しいです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ