ポンドドル~ヘッド・アンド・ショルダー形成失敗~

ポンドドル~ヘッド・アンド・ショルダー形成失敗~

どうも、ハシモトです。

 

今週で5月も終わりですね。

本当に時が経つのは早いです。

そうこうしているうちにお正月になりますね(笑)

 

 

さて、今日の話題は

ポンドドルの相場解説です。

 

 

今日も応援よろしくお願い致しますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

ヘッド・アンド・ショルダーに注目

少し前の記事で、

ヘッド・アンド・ショルダーについて解説しましたが、

覚えていますか??

 

この時「失敗パターン」についても説明していました。

 

>>ヘッド・アンド・ショルダーの記事はこちら

 

 

記事ではセオリー的な動きを図で解説しました。

 

ちょうどその頃に、リアルタイムのポンドドルで、

きれいなヘッド・アンド・ショルダーが出そうで、

ずっと注目していましたが、

結果は形成失敗となりました。

 

 

現在のポンドドルのチャートがこちらです。

 

ポンドドル4時間足

スクリーンショット_052614_012205_PM

 

 

図で示したピンク色の矢印のように動けば、

理想的なヘッド・アンド・ショルダーだったと言えます。

 

しかし実際には、オレンジ色の動きになり、

ヘッド・アンド・ショルダーは形成失敗となりました。

 

ただ注意しておきたいのは

だからと言って「下落しない」と言い切れるわけではない

ということです。

 

 

次の図を見ていただければわかりますが、

まだ下落の可能性は十分に残されています。

 

▼ポンドドル4時間足

スクリーンショット_052614_012733_PM

 

 

常にひとつの視点にとらわれず、

様々な視点で相場を見られるようにしたいですね。

 

 

例えば「上昇するなら・・・??」と考えるとどうでしょう?

 

日足を見てみましょう。

 

▼ポンドドル日足

スクリーンショット_052614_013620_PM

 

次に前回の高値を超えてくると、

上昇トレンドが継続する可能性が出てきます。

 

 

 

このようにして、どちらの可能性も頭に入れて分析すると、

より視野の広い分析ができるようになります。

 

くれぐれも一つの視点にとらわれないようにしましょう。

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!!

 

 

今日の注目通貨

ハシモトの今日の注目通貨を見るには、
以下のボタンをクリックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

※ランキングの説明文の部分に「注目=〇〇」という形で表記されています。

応援クリックをしてくださる方が増えてくれると嬉しいなと思って、
こんな試みをしています(笑)

でも、1日1クリックするだけですので、注目通貨を知るついでに、

ギブアンドテイクの精神でクリックをよろしくお願いします(笑)
 

注目通貨の動向

先日からお伝えしているように、

この通貨は引き続き、

「上昇するのかどうか」

という点に注目しています。

 

▼4時間足

スクリーンショット_052614_014238_PM

 

引き続き注目しておきたいと思います^ー^

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ