過信による失敗

過信による失敗

どうも、ハシモトです。

 

さて今回は、

過信による失敗

というテーマでお話しようと思います。

 

まずは以下のボタンをクリックして

応援および注目通貨のチェックを

していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

勝利が生む過信

FXをやっていると、

失敗が続いている方でも、

時に良いトレードができることがありますよね。

 

そしてその後も良いトレードが続き、

気がつくと・・・

「ここ最近、月ベースで負けてないな。

これは勝てるようになったのかもしれない」

と思うようになります。

 

もちろん、そのまま安定して勝てるようになれば、

これほど嬉しいことはないわけですが、

多くの場合、ここからが苦難の道になります。

 

 

というのも、月ベースで勝てた感動から、

「勝てるようになった」

という過信が少なからず生まれてしまうからです。

 

 

過信は慢心を生み、

慢心が損失を生みます。

 

 

しかし残念なことに、

一度得た「過信」はなかなか消えてくれません。

 

負けても負けても、

「自分は勝てるトレーダーなんだ」

という気持ちが抜け切れず、

利益になっていた口座残高も、

気がつけばマイナスになっている、

ということになってしまいます。

 

 

そこで、やはり考えるべきなのは、

メンタルということになりますよね?

 

メンタルというのは、

なにも「負け」に対することだけではないんです。

 

「勝ち」によって崩れるメンタルもあるということですね。

 

 

ただし、今回のお話は、

メンタルだけではありません。

 

なぜ数ヶ月勝てていたはずなのに、

その後負けてしまうのか、ということです。

 

これはメンタルよりも、

相場環境も大いに関係していると思います。

 

 

つまり、

使っている手法が相場に合わなくなっている。

ということです。

 

 

このことを深く突き詰めていかないと、

途中で大きなダメージを受けることになりますので、

「手法」と「相場環境」の相性について

考えてみると良いと思います。

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。
>黄金のチャートパターン~実践編~

>黄金のチャートパターン~理論編~

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ