MT4の便利な操作

MT4の便利な操作

どうも、ハシモトです。

 

さて今日は、

読者の方々からいただいたご質問の中で、

共有しておこうと思ったモノを共有したいと思います。

 

 

その前に・・・

今日も応援よろしくお願いいたしますm(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

MT4の便利操作

「MT4の操作がよくわかりません」

というご質問を頂くことが多いのですが、

基本的な操作は徐々に覚えていくとして、

 

今回は、便利な操作などをご紹介したいと思います。

 

便利な操作を覚えると、

分析のスピードアップにもつながりますし、

効率よく分析や過去チャートの検証ができると思いますので、

是非活用してみてください。

 

 

ラインの消去を取り消す

MT4でラインを引いたあとに、

そのラインを間違って消してしまった

ということはありませんか?

 

そんなときに便利なのが、

Ctrl+Z

です。

キーボードのCtrlキーを押しながら、

Zキーを押すと、操作をもとに戻すことができます。

 

WindowsPCを愛用されている方には

おなじみの操作かもしれませんね。

 

 

ラインを選択せずに消去する

次は、ラインを消す便利な操作です。

 

通常は、ラインをダブルクリックして選択し、

「Del」キー、または右クリックで「削除」を

選択しているかと思います。

 

しかし、「BackSpace」キーを押すことによって、

新しいラインから順番に消すことが出来ます。

 

 

つまり、「BackSpace」キーを押し続ければ、

一瞬で全てのラインを消すことが出来ます。

 

これも非常に便利ですね!

 

 

 

過去チャートに一瞬で飛ぶ

さて次は、過去チャート・最新チャートへ、

一瞬で移動することができるキーです。

 

それはキーボードの「Home」キー

「End」キーを使います。

※場所はキーボードにより違いますが、

大体は右上の方にあります。

 

 

最新のチャートの状態で、

「Home」キーを押すと、

読み込まれている中で最も古いローソク足まで、

ひとっ飛びしてくれます。

 

今度は逆に、過去チャートにいる状態で、

「End」キーを押すと、

一瞬でリアルタイムのローソク足まで

ひとっ飛びです。

 

これも時間を短縮できる非常に便利な機能ですね。

 

 

チャートの移動をキーボードで行う

HomeキーとEndキーでは、

一番古い場所か、一番新しい場所の

両極端への移動でした。

 

しかし、それ以外のチャートの移動も、

キーボードで行うことが出来ます。

 

まずは「PageUp」キーと「PageDown」キーです。

※これもHomeキーなどの近くにあることが多いです。

是非押してみてください。

 

チャートが1ページ移動することがわかると思います。

 

 

次に、矢印キーの右と左です。

これも押してみてください。

少しずつチャートが動くのがわかると思います。

 

これも便利ですので、是非活用してください。

 

 

 

チャートの幅を測る機能

これはご存じの方も多いかもしれませんが、

チャート上でpips幅を測定したり、

期間を測定してくれたりする機能です。

 

MT4上部の様々なマークが並んでいる中で、

「十字」のマークをクリックすると、

マウスカーソルが以下の様な十字カーソルに変わります。

 

▼十字カーソル

スクリーンショット_052714_010215_AM

 

 

この状態でチャート上でクリックしたままマウスを動かすと、

pipsの幅を測ったりすることが出来ます。

 

 

例えば以下の画像では、

ローソク足が10本分、

pips幅が72.2pips、

価格が1.36507

ということを表しています。

 

▼幅を計測

スクリーンショット_052714_011942_AM

 

これは非常に便利な機能で、

私も毎日必ず使っているような機能です。

 

 

ちなみに・・・この十字カーソル、

ワンタッチで出すことが可能です。

 

 

それは、マウスのスクロールボタンを押すことです。

最近のマウスは、

真ん中にコロコロと転がすローラーが

ついているモノが多いですが、

このローラーがボタンになっているものも多く、

これを押すことで、一発で十字カーソルを出すことが出来ます。

 

▼マウス

ph07

 

 

是非活用してください。

 

 

他にも便利な操作がたくさん

MT4は他にも便利なショートカットキーや、

便利な操作がたくさんあります。

 

是非色々と発掘してみてください。

 

こういったソフトの操作も慣れていくことで、

過去チャートの検証や分析が

非常に効率良くできるようになりますから、

地味な部分ですが実は非常に大切なことでもあります。

 

 

是非覚えていってください。

 

 

それでは今日も良いトレードを!!

 

 

記事がお役に立てましたら、

以下のボタンをクリックして応援していただければと思います。

※応援していただけると非常に喜びます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ