「どの通貨ペアをトレードしたら良い?」

「どの通貨ペアをトレードしたら良い?」

どうも、ハシモトです。

 

さて今回は、よく頂くご相談について、

共有したいと思います。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

応援および注目通貨のチェックを

していただけると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

通貨ペア選びについて

よく、オススメの通貨ペアについて

聞かれることがあります。

 

もちろん結論としては

「好みのものを選んでください」

ということにはなります。

 

通貨ペア選びに正解などというのはなく、

「どれを選べば勝てる」などというものでもありません。

 

 

しかし、やはり気になってしまうのも事実だと思います。

 

 

とは言っても、

「どの通貨ペアがおすすめですか?」

と聞かれた場合、

私としては1つの通貨ペアにしぼらず、

「ドルストレート」といった答えになります。

 

つまり、米ドルが絡んだ通貨ということですね。

主に、

EURUSD

GBPUSD

USDJPY

AUDUSD

NZDUSD

USDCHF

USDCAD

などとなります。

 

 

それでも先ほど言ったように、

「通貨ペアで勝敗が決まるわけではない」

ということは頭に入れておいてください。

 

 

ウォーレン・バフェットの名言

最後に、ウォーレン・バフェットの名言を紹介します。

 

「ウォール街や証券会社のセールスマンに

今の推奨銘柄は何でしょうか?と聞くことは、

床屋に行って今日は散髪したほうがいいかなと聞くようなものだ。」

 

これは本来の意味としては、

「証券会社のセールスマンには注意せよ」

ということだと思いますが、

 

それ以上に、

「投資家は投資に関するあらゆることに関して、

自分で判断しなければならない」

という意味があるように私は感じます。

 

 

つまり、

「こうした方がいい、ああした方がいい」

などという他人のアドバイスというのは、

あくまでもそのアドバイスした人の見解であり、

自分も同じにすれば良いということではない

ということです。

 

私がいつも

「参考にしてください」

という言い方をするのはそのためです。

 

 

ですから、通貨ペア選びについても、

私は自分の経験などから色々と

おすすめすることはできますが、

決めるのは私ではないですし、

実際にトレードするのも私ではありません。

 

すべてこれを読んでくださっているあなた自身なんですね。

 

 

この当たり前のような事実でも、

トレードを勉強していると見えなくなることがあります。

 

 

ぜひ頭の片隅にでも入れておいてください(^-^)

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。
>黄金のチャートパターン~実践編~

>黄金のチャートパターン~理論編~

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ