移動平均線の基本02~鉄板手法の基礎~

移動平均線の基本02~鉄板手法の基礎~

移動平均線の鉄板手法について、

まずは基本的なこととして、

ゴールデンクロスデッドクロスと呼ばれる

移動平均線の交差について学んでおきましょう。

 

 

ゴールデンクロスとデッドクロス

例えば、20EMAと72EMAという

2つの移動平均線を用意します。

 

そして、その2つの線が交差しているポイントを見つけます。

 

実はその交差の仕方によって、

ゴールデンクロス

デッドクロス

と呼ばれています。

 

 

言葉だけだとわかりにくいので、画像で説明します。

 

 

これがゴールデンクロスです。

移動平均線05

 

 

 

 

そして、これがデッドクロスです。

移動平均線06

 

 

説明があまりにも雑ですね(笑)

 

 

つまり、

より短期のEMAがより長期のEMAに対してどちらに抜けたか?

ということで考えます。

 

 

下から上に抜けていくのであれば、ゴールデンクロス。

上から下に抜けていくのであれば、デッドクロス。

 

 

もうお分かりかもしれませんが、

ゴールデンクロスは買いのサイン

デッドクロスは売りのサインです。

 

 

 

ただし!!!

 

 

 

これだけでは当然勝てませんので、

安易に「これで勝てる!!」なんて思わないでくださいね。

 

 

そんなに簡単に勝てるのであれば

今ごろ世界中が億万長者化しています(笑)

 

 

 

今回はここまでにしますが、

 

次回は、

移動平均線を使ってどのように相場を見るのか?

 

ということをお伝え出来ればと思います。

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ