GBPUSDのトレードと現在の注目ポイント

GBPUSDのトレードと現在の注目ポイント

どうも、ハシモトです。

 

さて、昨日は注目していたAUDUSDは

うまく上昇しませんでしたが、

GBPUSDの方はキレイにトレードできました。

 

今回はそのトレードと現在の注目ポイント

についてお伝えします。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

今日の注目通貨をチェックしてみてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

買いトレード

昨日行ったのは、

GBPUSDの買いです。

 

既にお伝えしていたように、

何度もレジスタンスライン(抵抗線)として

意識されているポイントが有りましたね。

 

▼1月13日の時点でのGBPUSDの画像

スクリーンショット_011315_011210_PM

 

このように、レジスタンスとして効いている

ラインを超えて来るかどうか、

という点に注目していました。

 

 

そして、昨日の動画解説の中でも、

「レジスタンスをブレイクしてくると

上昇してくる可能性」というのを

解説していたと思います。

 

 

結果的には、解説していた通り、

1.52600を利益目標(決済指値)にして、

レジスタンスラインのブレイクから

買いをトレードしました。

 

▼トレード

スクリーンショット_011515_083028_AM

 

値幅としては66pipsほどのトレードです。

 

 

トレードの根拠も

・下落が強い(=戻りの上昇の可能性)

・同じようなラインで何度も止められている

・利益目標は次のレジスタンスライン

・20EMAの傾き

といったような、本当にシンプルな根拠です。

 

 

戦略

そして個人的には、

まだ買いを狙える可能性もある

と考えています。

 

ただし、トレードで利益目標にしていた

1.5260のラインを中々超えてこないようなら、

一旦見送りでも良いかなと思っています。

 

▼1時間足

スクリーンショット_011515_083137_AM

 

 

こちらは引き続き注目ですね!

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ