2015/3/20 相場解説

2015/3/20 相場解説

どうも、ハシモトです。

 

今日はシンプルに相場解説を

お届けしようと思います。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

今日の注目通貨をチェックしておいてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

FOMCからのレンジ

昨日、FOMCのリアルタイム動画を

お届けしましたが、

あの動画の後、結果的には大きく動き、

例えばドル円では150pips以上の動きとなりました。

 

他の通貨も同様に大きく上下し、

現在はレンジ感が強まってしまっていますね。

 

▼各1時間足

スクリーンショット_032015_010226_PM

 

 

このように、直前に大きな上下がある相場では、

トレードはやりにくいと思いますので、

来週以降にチャンスを待っても良いかなと思っています。

 

 

よく、こんなご質問をいただきます。

「ハシモトさんは“様子見”と言うことが

多いように感じますが、

それではトレード回数が少ないのではないですか?」

 

確かにこのように思われる方も多いと思います。

 

 

しかし、トレーダーの仕事は待つことです。

 

「チャンスが来るまでは黙って様子見をする」

というのがトレーダーのあるべき姿です。

 

トレードチャンスを血眼になって探して、

トレード回数を重ねることが、

トレーダーの仕事ではありません。

 

 

少なくとも私はそう思っています。

 

 

極論を言えば、

一ヶ月のトレード回数が1回で、

そのトレードで勝つことができれば、

勝ちは勝ちです。

 

 

「勝ち方」にこだわり過ぎてはいけません。

 

 

もちろん、無謀なリスクを取ったり、

適当なトレードをしていては、

その成績は継続しないでしょう。

 

しかし例えば、

「ある通貨ペアは月に1度は大きな動きがある」

ということを検証で知っていて、

そのチャンスをひたすら待ち、

その一回のチャンスだけでトレードする、

というのは、トレーダーとしては

無駄がなくすばらしいトレーダーだと思います。

 

 

とにかく、チャンスが少なくても、

利益が少なくても、

「成績をプラスにする」

ということが投資の目的ですから、

その点だけは忘れないようにトレードしてください。

 

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ