10月21日の注目通貨

10月21日の注目通貨

どうも、ハシモトです。

 

10月も後半に入り、

だいぶ過ごしやすくなってきましたが、

体調は大丈夫でしょうか?

トレーダーを含めて、どんな仕事でも

体が資本なのは同じですから、

是非体調管理には気をつけてください。

 

 

さて、ここ数日注目していた

AUDUSDですが、13時35分現在、

レンジの上端付近で推移しています。

 

▼4時間足

スクリーンショット_102114_013655_PM

 

このレンジを上に抜けてくるとしたら、

流れとしてはドル売りの流れになる

可能性が高いので、

他の通貨ペアでもそういう視点で見ると

良いかもしれません。

 

 

ということなのですが、

今週の相場展望の動画が、

正しく表示されていなかったので、

観られなかった方もいるかもしれません。

失礼しました。

 

今はもう修正しましたので、

改めて観ていただければと思います。

 

 

 

 

それでは今日は、注目通貨の解説を行います。

今日の注目通貨は、

以下のボタンをクリックして確認して下さい。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

今日の注目通貨

この通貨は相場展望では

「短期買い待ちだが様子見でもOK」

ということを言っていました。

 

つまり、ドルの流れを観て判断しましょう、

というお話だったわけですね。

 

今はそれ以上に、

チャートの形に注目しているところです。

 

 

▼4時間足

スクリーンショット_102114_015449_PM

 

ご覧の通り、4時間足での三角保ち合い

という形になっています。

 

これを上にキレイに抜けてくるようだと、

上昇が継続して、

週足レベルの戻り形成になる可能性があります。

 

 

▼週足

スクリーンショット_102114_015900_PM

 

 

日足も観ておきましょう。

 

▼日足

スクリーンショット_102114_020120_PM

 

画像で示したように、

EMAの形や相場の流れがこのようになれば、

よくあるトレンド転換の典型的な形に

なってきますので、

このような動きになる期待にリスクをかけて、

トレードをしていく、ということになるわけです。

 

 

では、より短期的な1時間足はどうでしょうか。

 

▼1時間足

スクリーンショット_102114_020517_PM

 

14時現在ではありますが、

三角保ち合いの上側のライン際に来ています。

ここから「反発するか抜けるか」というところに

注目しておきたいですね。

 

 

ちなみに、細かいことかもしれませんが、

三角保ち合いのラインを引くのに、

その前の高値からじゃないのか、

という疑問があるかもしれません。

 

▼1時間足

スクリーンショット_102114_021026_PM

 

このような疑問ですね。

 

確かに、本来であれば、

始点になるべき高値ですが、

この場面は、「あまり意識されていない」

という感じもありますので、

この場面では、高値としては意識されていても、

三角保ち合いのラインとしては、

少し役不足なのかなという印象です。

 

 

とにかく、テクニカル分析で重要なのは、

そこまで意識されてきたラインやポイントが、

今後も意識されてくるのかどうか

という点です。

 

 

それでは今日は以上です。

今日も良いトレードを!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

現在、ハシモトオリジナルの、

パワーアップレポートを配布中です!

 

レポートの詳細については、

以下のページをそれぞれご覧ください。

 

>パワーアップレポート~第一弾~

>パワーアップレポート~第二弾~

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ