【本日1回目】9月9日 週始まりの相場展望

【本日1回目】9月9日 週始まりの相場展望

どうも、ハシモトです。

 

昨日の人気投票ですが、

「ビール」が圧倒的な1位になりましたね。

「たくさんの人が好き」ということでしょうかね。

 

▼人気投票結果

スクリーンショット_090914_035759_AM

 

ご協力いただいた方々、ありがとうございました!

投票の際に頂いているコメントも全部読んでます^-^

本当にありがとうございます!

 

 

さて、実はこの記事を書いているのは明け方ですが、

割りと動きがありましたので、

新たな相場解説をここでお話して、

 

さらに夕方の記事で、

先ほど(夜中1時頃)に終わった

トレードの解説したいと思います。

 

 

というわけで今日は記事を2回更新します。

 

 

記事を読む前に以下のボタンをクリックして、

ハシモトの今日の注目通貨をチェックしてください。

banner

 

 

ドル買いの流れについて

最近の相場は、ドル買いが非常に激しいですね。

ドル円も一旦は落ち着いたかと思った矢先に、

強く上昇していきました。

 

▼1時間足

スクリーンショット_090914_023154_AM

 

 

さらに言えば、ポンドドルユーロドルも、

ドル買いの影響か引き続き下落しています。

 

 

ポンドドルが下がる=ポンド売り/ドル買い

ユーロドルが下がる=ユーロ売り/ドル買い

ということですね。

 

 

それでは、日曜日の相場展望から

少し動きがありましたから、

新たに9月9日午前3時現在の相場展望

簡単に書いてみようと思います。

 

 

ドル円

まずはドル円ですが、

冒頭でもお伝えした通り、

さらなる高値更新をしました。

 

週足を見るとわかりますが、

高値をはっきりと更新してきています。

 

▼ドル円週足

スクリーンショット_090914_033156_AM

 

週足レベルで超えてきているので、

かなり強いドル買いではありますが、

これがどこまで続くのか、というところですね。

 

 

 

ユーロ円

ユーロ円は、8月8日の安値を更新するか

というところに注目していましたが、

結果的には、相場展望の動画で少しお話したような、

「下落に対する戻り」が起こっています。

 

▼1時間足

スクリーンショット_090914_033615_AM

 

ただ、これは無理にトレードしなくても

良かったのではないかと思います。

 

現在は、この形から安値更新があると、

ある程度下落する可能性

あるのではないかと観ています。

 

 

ユーロドル

ユーロドルは引き続き下落しましたが、

まだ買い待ちができると思っていますので、

引き続き買いを待ちたいと思っています。

 

▼4時間足

スクリーンショット_090914_034021_AM

 

 

オージードル

オージードルはレンジ上端まで

行かなかったので、相変わらず様子見ですね。

 

▼4時間足

スクリーンショット_090914_034213_AM

 

 

ポンドドル

ポンドドルは1.6300のサポートに注目していたら、

サプライズ的な窓開けによって、

サポートなんて通り越した位置から始まりましたね。

 

▼1時間足

スクリーンショット_090914_034449_AM

 

ただし、引き続き短期的な買いを狙うという

スタンスで観ていこうと思っています。

 

 

ポンド円

ポンド円は窓こそ開けたものの、

相場展望でお話していたような、

短期的な上昇が起こってきました。

 

▼4時間足

スクリーンショット_090914_034737_AM

 

ただこの上昇で買うのは難しかったかもしれません。

割りと急な反転だったからです。

 

▼1時間足

スクリーンショット_090914_035019_AM

 

基本的には、このまま安値更新したら、

逆に売りを狙えるかもしれませんが、

ポンドドルドル円次第でしょうか。

 

 

もっと言えば・・・

 

今日はイギリスの指標発表が

17時30分に予定されていますから、

その辺りで動きがあるかもしれませんね。

 

 

 

それでは本日2回目の更新もお楽しみに!!

 

 

 

記事を読んでいただけましたら、

是非以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援してくださると嬉しいです!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ