水平ラインとは?

水平ラインとは?

ここでは、水平ラインについてお話します。

 

水平ラインは、相場の流れを見る上で欠かせない

分析手法なので、必ず覚えるようにしてください。

 

 

水平ラインとは?

「水平ラインとは?」というタイトルですが、

正直、このタイトルおかしいですよね?

 

 

だって、水平ラインは水平ラインなんですから(笑)

 

 

ここで、

「水平ラインとは、“水平な”ラインのことで、

“水平”というのは・・・」なんて説明されても、

面白くもなんともないですからね(笑)

 

 

ですので、FX的に説明しますと、

水平ラインというのは、

 

相場の中でトレーダーが意識するであろうポイント、

つまり相場の抵抗や支持を分析するために引くラインのことです。

 

 

図で見ると、このような形です。

 

 

水平ライン01

 

 

水平ラインで何がわかるのか?

では、水平ラインを引くことで一体何がわかるのか?

 

先ほど相場の抵抗や支持を見るためという風に表現しましたが、

それはどういうことなのでしょうか?

 

 

先ほどの画像に少し補足を入れたモノをお見せしますね。

※クリックで拡大します。

水平ライン02

 

図で示した丸印の部分に注目してください。

 

黄色の水平ラインによって、

相場が上から抑えられたり、下から支えられたりしているのがわかりますか?

 

 

イメージとしては次のような形です。

水平ライン03

 

それぞれの場面で、

上からの圧力と下からの圧力がかかっていますね。

これによって、相場が抑えられたり支えられたりするわけですね。

 

 

ちなみに、こうしたラインを総称して一般的に、

サポートライン・レジスタンスライン

と呼びます。(「レジサポ」なんて呼ばれたりもします)

 

 

 

水平ラインの基本はこんな感じですが、

次回は水平ラインを使ってどのように相場を分析するのか?

 

ということについてお話したいと思います!

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!
もし何かわからないことなどがありましたら、

いつでも聞いてくださいね。

 

 

▼お問い合わせはこちら▼

http://hashimotofx.com/contact/

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ