時間足のとらえ方

時間足のとらえ方

どうも、ハシモトです。

 

トレードの調子はどうですか??

 

ここでは、時間足のとらえ方についてお話します。

 

 

時間足を変更するのは危険

よく、トレードルールを設定するときに、

 

「エントリーした時間足以外は見ない!」

というルールを設定する人がいます。

 

 

これは確かに、

エントリーした時間足以外の時間足をチェックしたせいで、

ルールを破ってしまうということを防ぐためには、

非常に重要なことです。

 

 

例えば、

 

最初は1時間足を見てエントリーしたのに、

5分足などを見て、少し利益になったら利食いをしてしまったり、

 

5分足を見てエントリーしたのに、

含み損になったら、1時間足などを見て、

「1時間足で見ればまだ大丈夫だ。」

とルールを変更し、含み損がどんどん膨らんでしまったり・・・

 

 

あなたもこういうトレードは経験されたことがあるかもしれません。

 

 

 

もちろんこれは悪い例ですから、絶対にやってはいけません。

エントリーする前に決めたルールは絶対に破ってはいけません。

 

 

エントリーする前ならOK

上の悪い例のように、

エントリーしてから時間足をコロコロと変えて、

トレードの判断もコロコロ変えるのはよくありませんね。

 

 

ただし、エントリーする前の段階なら全然ありです。

 

 

むしろ、大いにコロコロ変えちゃってください(笑)

 

 

 

エントリーする前には、必ず日足などの大きな時間足を

チェックして、全体的な流れを把握しましょう。

 

 

これを怠ると、痛い目にあうことがありますので注意してください。

 

 

 

具体的に言いますと、まず日足をチェックします。

 

そして、おおまかな流れがどちらに向いているのかを判断します。

 

次に、4時間足、1時間足と順番にそれぞれの時間足をチェックして、それぞれのチャートを分析していきます。

 

 

ハシモトレード的には、

日足と4時間足で上昇傾向を確認して、

1時間足で買いエントリーのポイントを探る。

 

というやり方です。

 

 

 

これはトレードの基本になりますので、是非やってください。
もし何かわからないことなどがありましたら、

いつでも聞いてくださいね。

 

 

▼お問い合わせはこちら▼

http://hashimotofx.com/contact/
 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ