【本日2回目の記事】ドルカナダのトレード

【本日2回目の記事】ドルカナダのトレード

どうも、ハシモトです。

 

本日2回目の記事です。

2回目は夜中に行っていた

ドルカナダのトレードについてお話したいと思います。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

注目通貨をチェックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

ドルカナダ(USDCAD)の買い

 

行ったのは、ドルカナダの買いトレードです。

 

▼ドルカナダ1時間足

09.09USDCADA

 

丸印の位置が一つ左にずれてしまっていますが、

 

具体的には、

日本時間19時05分に1.09056で買い、

9日午前1時49分に1.09588で決済しました。

獲得pipsで言うと、約53pipsです。

 

 

画像で示したように、

途中からストップロスは建値に置いていましたが、

当初のストップ幅は約13pipsでした。

 

また、このトレードでの獲得利益は

口座資金の約10%となりました。

 

 

トレードの主な根拠

トレードした根拠として主なものは、

 

◆直前が小さなレンジになっていたこと

(=ブレイクして大きく動き出すかもしれない)

◆3本のEMAの形

◆目立つ高値を超えてきたこと

 

以上になります。

 

画像で示すとこのような形です。

 

ドルカナダ1時間足

スクリーンショット_090914_042656_AM

 

最後に一応、履歴も載せておきます。

▼履歴

09.09USDCADB

※証券会社はPepperstoneなので、

画像の時間に+6時間で日本時間となります。

 

 

 

それでは、是非参考にしていただければと思います。

今日も良いトレードを!!

 

 

 

 

記事を読んでいただきましたら、

以下のボタンをクリックして

ハシモトを応援していただければ嬉しいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ