ローソク足の形状その2~ヘッド&ショルダー~

ローソク足の形状その2~ヘッド&ショルダー~

今回は、ローソク足の代表的なパターンである、

ヘッド&ショルダーについてのお話です。

 

 

ヘッド&ショルダーの典型例

ヘッド&ショルダーは文字通り、「頭と肩」です。

 

 

百聞は一見にしかずということで、

早速見てみましょう。

※クリックで拡大します。

スクリーンショット_060813_123220_PM

 

 

真ん中の頂上が頭で、

両脇に飛び出ているところが肩というわけですね。

 

こういう感じです。

スクリーンショット_060813_013652_PM

 

下手すぎて自分でもびっくりしますが、

イメージは伝わると思います(笑)

 

 

ちなみにこのパターンでは、

どういうところでエントリーできるのかと言うと、

 

こういうところです。

スクリーンショット_060813_014052_PM

 

 

 

これは、逆のパターンもあります。

スクリーンショット_060813_014433_PM

 

 

エントリーポイントはこういうところです↓↓

スクリーンショット_060813_014621_PM

 

 

このパターンも、ダブルトップ・ダブルボトムのように、

いつも完璧な形が現れるわけではありません。

 

 

多少崩れていても、それとみなせる場所もありますので、

まずは探してみましょう!

 

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ