ローソク足の形状その1~ダブルトップ・ダブルボトム~

ローソク足の形状その1~ダブルトップ・ダブルボトム~

ローソク足の形状には様々な特徴があります。

 

その中でも代表的なパターンがいくつかあって、

その典型的な動きから相場分析のヒントを読み取ることができます。

 

 

ダブルトップ・ダブルボトム

ダブルトップとダブルボトムは、

ローソク足の代表的なパターンの一つなので、

名前くらいは聞いたことがあるかもしれません。

 

 

2点型の頂上と、2点型の底を表しています。

 

 

このパターンはハシモトレードの鉄板手法にも採用していますので、

是非そちらもご覧ください。

 

 

ダブルトップ

まずはダブルトップです。

 

ダブルトップは、以下のような形のパターンです。

※クリックで拡大します。

 

鉄板その3002

 

アルファベットの「M」のような形をしています。

 

鉄板その3001

 

「Mに見えないんだけど」と駄々をこねないでくださいね(笑)

 

ダブルボトム

ダブルボトムは、ダブルトップの反対です。

 

鉄板その3005

 

これは、アルファベットの「W」の形です。

 

鉄板その3006

 

 

 

ワントップ・ワンボトム、トリプルトップ・トリプルボトム

これらのダブルトップ・ダブルボトムの類似系で、

ワントップ・ワンボトム

トリプルトップ・トリプルボトム

というのがあります。

 

 

これは文字通り、

ワントップ・ワンボトム=1点型の頂上・底

トリプルトップ・トリプルボトム=3点型の頂上・底

を表します。

 

 

【ワントップの例】

ローソク足の形状ワントップ

ワントップ・ワンボトムは難しいので、手を出さないのが吉です。

 

 

【トリプルトップの例】

スクリーンショット_060813_010444_PM

 

 

まとめ

ダブルトップダブルボトムも、

今回はキレイな形をご紹介しましたが、

毎回キレイに出るわけではありません。

 

ちょっと崩れた「M」や「W」になることもあります。

 

しかし、本当に典型的な場面では、

キレイに出ることが多いので、過去相場を見て探してみてください。

 

 

それでは今回はここまでです。

最後まで読んでくださりありがとうございました!

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ