ドル円トレードの結果と、ポンド円・ユーロ円のトレード

ドル円トレードの結果と、ポンド円・ユーロ円のトレード

どうも、ハシモトです。

 

昨日のドル円トレードは、結局微益決済に終わりましたが、

ポンド円とユーロ円で、下落をトレードしていきました。

 

今回は動画がありますので、ご覧ください。

 

 

 

ユーロ円の下落

ポンド円も同じようなところでトレードしましたが、

ここでは、ユーロ円を説明しますね。

 

まずは4時間足を見てください。

※クリックすると拡大します。

01.17EURJPY 4h

 

注目したのは、フラッグを形成した点と、

そのフラッグの下側のトレンドラインが、

画像で示したように、効いてくる可能性があると思っていました。

 

だいたい、このようなトレンドラインは、

抜けた後にもう一度タッチしに来ることも多いからです。

 

もちろん、またフラッグの中に入ってしまったら見送りです。

 

 

 

次に1時間足を見てください。

 

01.17EURJPY 1h

 

 

こちらでは、ダブルトップのような形を形成しつつ、

トレンドラインで見事に抑えられています。

 

また、高値更新の幅があまりないというのは、

上昇の勢いが薄れているということです。

 

 

そして、15分足に注目です。

 

01.17EURJPY 15M

 

その後に、下落の波形を作った後、

安値を更新したところで売りエントリーです。

 

その後の目標としては、直近で意識されやすいポイントである、

1200EMAと水平ラインの重なりです。

 

「その後下落してるのにもったいない」と思われるかもしれませんが、

これはもう仕方がないことです。

 

端から端までを取るトレードを目指す場合は、

私の解説は参考になりません(笑)

なぜなら、そんなことを毎回やるのは不可能だからです(笑)

 

 

という感じでトレードをしました。

 

何か参考にしていただければと思います。

 

 

 

 

現状は??

現状はと言うと、完全に見送りです。

 

なぜなら、相場がどちらに動きやすいかが、

非常にわかりにくいからです。

 

次の勝負は来週になると思っています。

 

 

ただし、スイングトレードとして注目したいのが・・・

この通貨です。

 

 

今日の注目通貨を見るには、
以下のボタンをクリックしてください。

ブログランキング・にほんブログ村へ

※ランキングの説明文の部分に「注目=〇〇」という形で表記されています。

応援クリックをしてくださる方が増えてくれると嬉しいなと思って、
こんな試みをしています(笑)

でも、1日1クリックするだけですので、注目通貨を知るついでに、

ギブアンドテイクの精神でクリックをよろしくお願いします(笑)
この通貨は、節目となる安値を超えてきていますので、

売りを検討したいところです。

 

 

画像を見てください。

 

01.17 AUDUSD

 

これは4時間足です。

下落が強いので、一旦戻りを形成してから、

安値を更新したら売っても面白いと思います。

 

 

 

それでは、今日はここまでです!

今回も最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ