「ストップとリミットを決めて放置」は正解?

「ストップとリミットを決めて放置」は正解?

どうも、ハシモトです。

 

体調がだいぶ良くなり、

いつものように椅子に座っての作業が

だいぶ出来るようになりました。

 

体調を心配してくださった方々から、

たくさんメールをいただきまして、

本当にありがとうございます。

 

メール返信が遅れている方を優先に、

徐々に返信をしていきますので、

今日以降、返信が届き始めるかと思います。

 

 

まずは以下のボタンをクリックして

今日の注目通貨をチェックしておいてください。

※末尾で注目通貨の解説も行います。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

 

 

 

 

ルール通りガッチリ!

今回のお話はタイトルにも書いた通りですが、

自分のトレードルールを作って、

そのルールが仮に、

 

「エントリー時に利確と損切りの注文を入れて放置できる」

というルールだったとします。

 

そのルールでトレードしていて、

どうしてもうまくいかない、

つまりトータルで負けてしまう、

という場合には、

 

もしかすると、

実は大きな落とし穴に

ハマっている可能性があります。

 

 

 

メンタルが原因の場合は例外ですが、

 

「自分が作ったルール通りに、

トレードしているのになぜか負けてしまう」

 

という場合、その原因は、

「そもそも勝てないルールだった」

という可能性が非常に高いわけですが、

 

 

「厳格にルール通りにやってるのに勝てない」

という場合には、

少しひねりを加えることで、

急に勝てるようになったりするものです。

 

 

その最たる例が、「途中決済」です。

 

 

つまり利確や損切りの注文ラインを待たずに

決済するということです。

 

 

そして、

それをもルールにしてしまう

ということです。

 

 

 

ルールがあるからこそ損切り出来ない人に?

念のためお伝えしておきたいのは、

トレードルールを自分で作り、

ルールに沿ってトレードし続けることは、

非常に大切な事です。

 

これは忘れてはいけません。

 

 

しかし、そのルールで

負けてしまっている場合は、

やはり何か問題があるということです。

 

「負けてしまっている」というのは、

例えば半年とか1年を通して負ける

というくらいの期間です。

 

 

 

その場合は、すでに言ったように、

途中決済をルールとして取り入れることで、

急激に成績が変わる可能性があります。

 

 

 

例えば、

「途中でEMAを割ったら一度決済する」

などというように、

「途中でこうなったらやめる」

という基準を、まずは感覚でも持つと良いです。

 

 

トレード中に含み損が膨らむ中、

「ストップも入れてるし、まぁいいか」

と放置してしまう方は多いと思います。

 

しかしこれは、

「そもそも損切り出来ない人」

と同じ考えになってしまっている

可能性があります。

 

 

もちろん、相場の状況にもよりますが、

ストップラインと相場の状況を見て、

放置でも良い場合がありますし、

「もうダメそうだ」という時もあるわけです。

 

 

この、「もうダメそうだな」という時に、

途中決済できるようになれば、

損失を減らすことにつながります。

 

 

逆もしかりで、含み益の時に、

「これはリミットに届く前に反落するかも」

と感じた時に決済出来るかどうかで、

成績も随分と変わるはずです。

 

 

もちろん、

その途中決済の判断が間違うことも当然あります。

これはどんな凄腕トレーダーでも必ずあります。

 

相場というのは未来に投資するわけですから、

毎回正解するわけがありません。

 

 

ですから、

「途中で利益確定したのに、

結局リミットまで行ってた」

とか、

「途中で損切りしたのに、

結局利益方向に戻っていった」

ということは、

当然起こるでしょう。

 

 

しかしそれでも、

途中決済ルールで成績が良くなる人はいるはずです。

 

 

 

是非一度トレードルールを

もう一度考えてみてください。

 

 

※注意※

「今月負けているから・・・」

などという理由で安易にトレードルールを

変えるのは危険です。

トレードルールの良し悪しは、

もう少し長期的な検証をしてから

判断すると良いでしょう。

 

 

それでは今日も良いトレードを!

 

今日の注目通貨

ハシモトの今日の注目通貨を見るには、
以下のボタンをクリックしてください。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 

※ランキングの説明文の部分に「注目=〇〇」という形で表記されています。

 

注目通貨の動向

この通貨は現在、

日足レベルでの三角保ち合いを

上に抜けて来ていると判断しています。

 

▼日足

スクリーンショット_021215_014253_PM

 

画像に青色で示しましたが、

現在はこのレジスタンス辺りを

抜けられるのかどうか、

という点に注目しています。

 

 

すなわち、トレード戦略としては、

短期買いならばひとまず120.72あたりまで

かなと思っています。

 

 

4時間足を見ると、

一旦押し目を作りに来てもおかしくない

というようにも見えますが・・・

 

▼4時間足

スクリーンショット_021215_015045_PM

 

 

どちらにしても今のところは、

売りはやりにくいのではないか

思っています。

 

 

ちなみに今日は、

19時30分にイギリスの指標発表

22時30分にアメリカの小売売上高という

重要な指標も控えていますので、

その辺りは少し注意しようかと思っています。

 

 

 

P.S. これまで5000人以上の方々に指導してきた経験を活かして、
悩める「FX難民」を救うべく、無料のFXスクールを開校中です。
詳細はこちらのページをご覧ください。

>>無料FXスクールの詳細を確認する<<

タグ